うねやま事務所の在り方

 

スピード経営が求められる今日において、当事務所が目指すサービスとは、

法令を遵守した中で、会社にとって「最適」と思われるものを提供していくことです。

 

最適」で「適切」なサービスを、クライアント様の企業風土や経営理念に沿った形で運用することこそ、企業発展の源と考えます。

 

サービス

 

当事務所では、専門家であるほかの士業や事務所との連携により以下のようなサービスの紹介を行っております。

 

  • 会社の設立・廃止に関するご相談。
  • 会社の分社化・統廃合に関するご相談。
  • 給与計算・賞与計算に関するご相談。
  • 事業主様が労災保険に加入する際のご相談。
  • 海外に従業員の方を派遣する際の労災保険のご相談。
  • 役員の方々の退職金についてのご相談。
  • 個人の方のライフプランに関するご相談。
  • 資産運用に関するご相談。
  • 定年退職後の生活設計に関するご相談。
  • 労務監査、IPOに関するご相談。

 

お問い合わせに関しましては、電話、メール、FAXにてお受けいたします。

ご納得されるまで説明いたします。(電話がつながりにくい場合は、メール、ファックスにてお願いします。)

報酬が発生するのは、契約書にご捺印いただいた時点、もしくは双方が契約内容に合意し、当事務所が業務に着手した場合となります。

お会いして事情を聞いただけでは契約成立にはなりませんので、お気軽にご連絡ください。

 

法令順守とリスクマネジメント

 

人事労務分野では、労働各法、社会保険等に関する、コンプライアンス(法令順守)はもちろんのこと、企業の社会的責任という観点からも、公平な人事、育児・介護に対する支援、女性の登用、メンタルヘルス対策などにも配慮が求められており、「適法」で「適切」な人事制度の構築が望まれています。

人事労務に関するリスクは、従来関心の少なかった分野ですが、1980年代には年間1000件未満だった労働紛争が今では、100万件を超えるという変化がおきています。

これはいまや見過ごせない問題となってきており、早急に手段を講じなければならないことです。

健全で安定した経営を行い、利益を上げるには人事労務リスクを「見えない負債」と認識し、未然に回避する対策が最も得策だと考えます。

事務所 概要

 

事務所    畦山啓介社会保険労務士事務所

事務所開業 2007年9月1日

所在地    東京都調布市下石原2-22-3-102

代表者    畦山 啓介(うねやま けいすけ)

         TEL 042-490-7313

         FAX 042-008-0447 

         E-mail mail@uneyama-jimusho.jp

         URL   Http://www.uneyama-jimusho.jp